溶連菌感染症 長男

珍しい、長男が発熱。食欲も無く幼稚園を休ませる。
お昼、飲んだ、ポカリと、ゼリーを全部吐く。「はなからもでたー!」ってなぜか喜んで笑ってる長男。おもしろい。
夜は、まぁまぁ食べれた。
翌日には、元気いっぱい。食欲も回復。結局吐いたのは一度だけ。そして、発疹が出た。
長男、突発性発疹やってなかったから突発かと思った。元気だったので、病院へは行かず。
そんな話をお友達にしたら、溶連菌じゃない?発疹出るのは突発だけじゃないよ笑。とか言われたけど、へーと思って、頭の片隅にポイ。
そして、2日後の夜ご飯の時、のどが痛くて、ご飯が食べれないと言う。翌朝も、食べれないと…。元気なんだけど…まさかこれ、溶連菌ってやつか?と、病院へ連れて行く。
いきつけの小児科に電話したけど、先生不在で、他の病院で検査するように言われたので、もう一つ近所の病院へ行った。が、そこがうっかりやぶ医者だった。
「のどからくる風邪はやってるからねーこの発疹、汗疹だねー」とか言ってたが、初めから溶連菌を疑ってたので、検査をお願いした。
結果、陽性だこのやろう。
そして、同じ症状だったってだけで、検査もせず、次女も陽性扱いで、二人して抗生物質を飲むことになりました。
飲んですぐ、のどの痛みは改善されてきたみたいで、ご飯も食べれるようになった。
熱も、もう下がってたので、元気、元気。
薬が本当に苦痛そうだったので、3食後→薬→チョコレートをあげた。
長男、単純にチョコレートにつられて薬飲んでくれて助かった。
5日後、やぶ医者で、長男は尿検査して陰性になりました。
次女は、検査もせず、長男が陰性だから陰性ってことになりました。大丈夫なんだろうか。こんなんで。

にほんブログ村 写真ブログへ 応援してください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

2016年5月27日 金曜日

  

長女 6歳10ヶ月4日

長男 4歳7ヶ月11日

次女 1歳3ヶ月29日

月別

アーカイブ

カレンダー

2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー

最近の投稿