わたしの

2023年2月26日 日曜日の記録

ドッジボールチームの子から、人数足りなくて、このままだと大会に出られないから、助っ人として入ってほしいと頼まれた長男。
なんといっても、アウェイ空間大嫌い。出来上がったチームに入っていけない性格の為、一度は断りましたが、助っ人に行かないと、試合に出れない、立ってるだけでいいから!とお願いされ、そして、もう一人、お友達も助っ人に入ることになったので、渋々チームに入ることに。
試合まで、週1で練習に参加することになりました5回くらいかな。ルールをちょっとはわかっていたほうがいいので。
遊びのドッジボールと違って競技ドッジのルールがねちょっと難しいのです。
助っ人が決まってから、普段なら、帰宅後元気100倍の長男が明らかに、沈んでる日があって、何かあったの?って聞くと、何もない。と。
つまりはドッジボールの練習がある日にずーーーんと重い空気になっていたのでした。
そんなに嫌か。お友達たくさんいるチームなのに。
そして今日が試合当日。

開会式

普段からドッジボールチームのお友達とキャッチボールとかしているだけあって、投げる、取るは結構できている。ビックリ。
そして、試合が結構何試合もありました笑 もう一人の助っ人と交互に試合出ていました。

左から二番目

色々なチーム見て、女の子もすごくかっこよくていいなーと思ったのですが、続けはしない感じ…。残念。次女やるかな?と想像してみたり笑
助っ人ではありましたが一か月くらい貴重な体験ができました。

ドッジボールの本が少ない…まだまだマイナースポーツか。かっこいいんだけどなぁ

2023年2月26日

競技ドッジボール

Tags:, , ,

Category:こども

わたしは当時

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

  

Archive

2023年
2022年
2021年
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2009年
2008年
2007年

Calendar

2023年6月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

Search