わたしの

2014年4月6日 日曜日の記録

本気でハワイで結婚式を挙げようと思って、なんならお金も半額振り込んでいた21歳のあの日。
おなかに長女が来たので、式をキャンセルした。
育児で忙しい中、冷静になってみると、あの時ハワイで貯金使い果たさなくて本当に良かったと思う。
父が癌で余命宣告を受けて、治療が始まるとなったとき、父の為に結婚式をしたいと思った。
わたし、一人娘なわけだし。娘を育てた特権でしょ。親になってたからそう思うの。
私の理想通りの結婚式ができたと思う。
身内だけで。結婚式をした!という写真を残す。
写真を撮るついでに少し式らしいことして、終わったらみんなでごはん食べて!って感じだよ。と両親に伝えていたので、それにしてはちゃんと式だったよ!って母は喜んでくれた。
私は、感謝の気持ちを普段から素直に言えるような子ではなかったから、手紙は読まなくては!と思って、頑張って考えて、頑張って泣き声で読みました。
なかなか評判のイイ手紙になって、みんなボロボロ泣いてくれました。
プロのカメラマンさんにも入ってもらって(これがメインなので)父の写真をたくさんの残してもらえるようにお願いしました。できた写真。本当に素敵に撮れててよかったです。
プロのメイクさん。成人式の時以来ですが、長男産んだ後にできた大量のシミを本当に綺麗に隠してくれて、プロってすごいなぁと貴重な体験をしました。
長女には結婚指輪を運んでもらう役をやってもらいました。持って歩くだけだけど、こういうの苦手だけど、これは避けられない試練だと思ってくれたみたいで、本当に緊張しながらも頑張ってくれました。長男、グズらず座っていてそれだけでいい子すぎるよ。
式中の音楽は私が全部選んでCDにして用意しました。
ディズニーメドレー。長女とかずっと歌ってたみたい。
結婚式するんだ、と色々相談していた、近所のママたちから、長女用のドレスや、長男のタキシードに、私のフォーマルドレスも借りて。
さらに、サプライズで電報を送ってくれて本当に感動。
朝早くから家を出て夜まで、楽しかった。いい一日になりました。

ご近所さんから借りました。ドレスにスーツ!
長男抱っこで、しょうちゃん入場
がんばれ長女!!
誓いの言葉?みたいなの、全然かみ合わずグダグダ
集合写真撮るころには、くたくたの子どもたち。
スッキリ着替えてジュース♪
食べきれないほどの料理来た!
力尽きる長男
父、母
弟、兄、兄の奥様
アイス来た長男としょうちゃん父
そして、バトンは渡された

2014年4月6日

結婚式

Tags:, , ,

Category:その他

わたしは当時

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

  

Archive

2023年
2022年
2021年
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2009年
2008年
2007年

Calendar

2024年5月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

Search