わたしの

2009年9月21日 月曜日の記録

私のお母さんとお父さん、初めての敬老の日になるわけですね。
わざわざ初敬老おめでとう!って言うのも変なので、得になにも言いませんでした。
長女が、色々わかるようになったら、ちゃんと敬老の日にプレゼントをあげよう
今日は、私のじーちゃんばーちゃんの家へケーキを買って行きました。
車の中では泣いてた長女が、じーちゃん家着くとニコニコします
まったく、ねこかぶっちゃって
じーちゃんは、ひ孫にデレデレ
長女が、お腹すいたみたいで泣き始めました。
ばーちゃんが、ほら!お腹すいたんだね!母乳あげなさい!
いーよ!ミルク作るよ!
母乳出るんでしょ!向こうで母乳あげてきなさい。旦那さんも手伝ってあげて!
別に恥ずかしがることじゃないでしょ!
んー…
すると、じーちゃんが
恥ずかしがることじゃないだろ!そこであげればいいだろ!
昔の考えじゃないかなー、私は、お父さんも前でも、お兄ちゃん、弟にも、授乳姿見られたくない。
ばーちゃんには見られても全然いいけど。
だから、退院して実家にいるときだって授乳しなかったし。
しかも、まだ、保護器つけないとうまく吸えないし。
結局、玄関の隅っこで見られないように授乳しました。
みんなは見せられるのでしょうか?私は嫌だぁぁ
そんな感じで、私の敬老の日は終わりました。

2009年9月21日

おじいちゃんの前で授乳できますか?

Tags:,

Category:こども

わたしは当時

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

  

Archive

2022年
2021年
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2009年
2008年
2007年

Calendar

2022年12月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

Search