わたしの

2013年9月10日 火曜日の記録

幼稚園の遠足

水遊び

国営武蔵丘陵森林公園へ。
先週、台風で延期になった、今日。なんと、しょうちゃんが有給取れて
長男を見てもらえることに
長女と2人でバスで遠足。わたしも、長女に負けないくらいウキウキ

遠足のバスの中

こっち見て変顔をする長女

公園のキノコ

キノコがたくさん生えてた

武蔵丘陵森林公園までは、バスで、2時間程。途中、パーキングで20分トイレ休憩。
バスは、1クラス1台で、ほし組バスは、だいぶ余裕な感じ。
行きは、子供達が前に座り、大人達は、後ろ。
すばらしい担任の先生は、バス車内にいた2時間ほど、ずーーーと手遊びしたり、親たちの相手もしたり、子供達も、バス酔いしてる暇もない。
結構長い間バスに乗ってたと思いましたが、子供達は、ずっと先生に遊んでもらっていたので、あっという間だったろう。
公園につきました。
まず、日陰にシートを敷いて荷物を置きました。
蚊が
そんな時のために、蚊取り線香!持ってきてよかった!
そして、年少さんは、ながーいローラー滑り台で遊びました。
ここで、ななの異変に気が付きました。
長男がいないので、長女が甘ったれです。
年少さん、一人でガンガン滑れる子もいれば、私と、長女みたいに一緒に滑る人も3割ほどいました。
ローラー滑り台に飽きた子は、海賊船の遊具へ。
ちょっと遊んで、お昼タイム。
お昼ごはん食べ終わったら、恒例のおやつ交換タイム。
それも終わったら、水遊び!
広くて、きれいな水遊び場、こんなときも、甘ったれ、長女。
「おたーしゃんも いっしょに~」 って、赤ちゃんの時も聞いたことなかった赤ちゃん言葉で話します。ビックリ。
ま、せっかく、長男いなくて身軽だし。入るか。って、水に入ったそばから、子供に水かけられてびしょびしょ。こんにゃろう。
でだしだけ、わたしも一緒に、そのあとは、友達同士で遊びました。一安心。
水遊びの後は、着替えて、各自、バスへ。
バスに乗って、パーキングエリアまでは、すぐでしたが、その間に寝ちゃった子はたくさんいました。長女もうとうと。
帰りの休憩は、長めで40分。寝てる子をバスに残して、買い物をする人も。
(バスで寝てる子供達は、先生が見ててくれたようです。)
ななは起きてたので、一緒にトイレ行って、私は抹茶ソフト食べて、ななは最中アイス食べて、まったりして、バスに戻りました。
パーキングから、幼稚園までの1時間半ほど。ドラえもんのDVDを見せてくれました。
子供達、みんな、起きてドラえもんを見ていました。
ななは、終始寝ませんでした。
幼稚園でさよならして、家までの道、歩きでしたが、甘ったれ長女は、わたしがずっと抱っこで帰りました。
家に着くと、ハイテンションの長男が、おかえりーっと言ってくれました。
一度も泣かなかったとのこと。長男も、しょーちゃんもご協力ありがとう。
イヤイヤ期に入りたてで、抱っこされっぱなしってわけにもいかない長男を遠足に連れてったら、どれだけ、ぐったりして、神経衰弱してたかわかりません。
しょうちゃんが有給取れるってことになったとき、どれだけ嬉しかったことか。
そんな話を幼稚園でしてるとき、それを聞いてた園長先生が、
「いなきゃ、いないでね、さみしいんだよ」
そんなわけ、ナイナイ!!!!
って、思ってたのですが。
下の子を連れてきてる人たちを見ると、連れてきてあげればよかったな。と、思いました。
少し寂しく思いました。
わたし、長女と二人で、遠足、普段の生活より、全然疲れませんでした。
下の子を置いてった人は、みんな、そう言っていました。
長男も入れて3人の遠足だったら、ぐったりがっくり、疲れただろうけど、達成感があっただろうな。
長女と2人の遠足は有意義で、写真もたくさん取れて楽しかったけど、少しだけ罪悪感。
どっちが良かったのかなぁ。
と、そんなこともありましたが、イイ一日でした。

2013年9月10日

遠足

Tags:,

Category:おでかけ, こども

わたしは当時

長女 4歳1ヶ月18日

長男 1歳10ヶ月25日

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

  

Archive

2022年
2021年
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2009年
2008年
2007年

Calendar

2022年11月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

Search