わたしの

2015年2月23日 月曜日の記録

結核の薬が処方された。副作用色々言っていたが、一番不思議だったのが、体液がオレンジ色になりますってやつ。トイレもそうですが、汗、涙もオレンジ色になるらしい。不思議。
結核の薬を飲んだら熱が下がりました。
36度台。いつぶりの平熱だ。元気になってきたのがわかる。起きてる時間が伸びる。そうなると暇だな。子どもたち元気だろうか。というか子どものことが気にできるくらい元気になった。
自分のことでいっぱいいっぱいだったのがよくわかる。
食欲も出てきたから、しょうちゃんにプリンとか買ってきてもらったり。
暇だけど、相変わらず部屋からは出られない。暇~
しょうちゃんが、スマホ貸してくれた。ぷよクエインストールして、一日中ずーっとやる。夜更かしして、ゲームする。楽しい。めっちゃ楽しい。
窓から、病院の下見ると歩いている人が見えます。いいなーと思う。
ケンタッキーが見える。食べたい、食べた過ぎる。
セレクトごはんの日がある。パンが米を選べたり、魚か、肉選べたりする。パンがいい!
肺の水を抜く日、地獄だった。大学病院だから?生徒の実験台になった。
まず、何か同意書を書かされて、とにかく動かないように言われる。
背中から、針を肺まで挿そうとするも、何度もろっ骨に阻まれてやり直しをする。その間ちょっとも動けない…つらい、つらすぎる。
ようやく水が抜けて、どのくらいの間じっとしていたがわからないけど500mlは抜けたらしい。楽になりましたか?って聞かれても正直わからない。じっとしてるのがつらくて。
次の日、全身筋肉痛。じっと座っていただけで??と思ったけど、間違いなく筋肉痛。
さらにゲームを持ってた、腕も筋肉痛。
結核決定した2日後くらいに、区の職員が病院に来た。
結核は指定の病気だから、入院費とかほぼ補助でまかなえるらしい。やった!
この区の人と、話方嫌いだ。哀れな人と接する話し方。早く帰ってほしい。
家族全員レントゲン撮って結核の検査をしないといけないらしい。あーあ。
私の入院中、しょうちゃんは結構会社を休んだ。会社も特別な処置をしてくれて、休んでも給料をかなり出してくれることになった。
どうしても会社に行かないといけない時は、朝ごはん、お昼ご飯、夜ご飯まで準備した上で、私の母が自分の母を家に呼んでみてもらってる様子。
洗濯も洗い物も全部やって、倒れないだろうか。私は病室でゲームに夢中なのに。
突然、知らない男の先生が、退院いつごろしますか?って聞いてきた。
え??私が決めていいの?早く言ってよ。「できるならすぐにでも退院したいです。」
と伝えたら、夕方、退院できることになった。
父の運転で、母、しょうちゃん、長女、長男が迎えに来てくれた。
私はあわてて、両手いっぱいの荷物を抱えて、着替えて、退院!
病院小走りでナースステーションに挨拶に行くと、すごい息切れ。あれ。
わたし、ここで初めて気が付く、体力がない。ことに。
荷物持ってられない。走れない。マラソン大会ゴール直前くらい息が上がる。1か月くらい寝たきりだったからそりゃそうか…。
車に行くと、1か月ぶりに長女、長男が!
長女、なんかよそよそしい。人見知りしてる。。わたしに。。。。
車の中で交互に話しかけられて、声聞くの久々で、どっちがしゃべっているのかわからない!!声が聞き分けられない!!ビックリ!!
このままみんなで、産婦人科に次女を迎えに行きました。赤ちゃん来るの?出てきたの?おなかにいないの?って何度も聞かれる。
産婦人科到着。しょうちゃんに上行ってもらう。大丈夫だから退院したけど、新生児室はさすがに結核だったわけだし…と私は外で待つ。
先生が来てくれて、中に入っていいですよ。って言ってくれた。大変だったね。これからが大変だよ、お母さん体力も落ちてるし、お仕事は?
しょうちゃん、仕事1か月休むことになりました。会社と相談して。
一か月検診は一か月ずらすことになりました。もう一か月経ったし。産まれてから一番育児がキツイ一か月、病院で過ごして終わってしまった。
次女も助産師さんプロの手で1か月育ててもらったと思えばラッキーだ。
赤ちゃん連れて、車に行くと、もう、長女と長男が抱っこしたい抱っこしたいって取り合う。
車に座ってるだけでもつらい、疲れる息が切れる。
危ないからなー。長男がずっと頭撫でてる。可愛がってくれるんだね。
家に帰ってきた。すごくきれいに片付いている。
床に座って、立ち上がるのに、何かにつかまらないと立ち上がれない。嘘でしょ…。
育児できるのだろうか…。
ひとまず退院できてよかった。

2015年2月23日

退院

Category:その他

わたしは当時

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

  

Archive

2022年
2021年
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2009年
2008年
2007年

Calendar

2022年12月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

Search