わたしの

2022年10月8日 土曜日の記録

次女の担任の先生は、生活科の授業の一部ということで教室のたまたまいたヤモリとか、先生の子供の野球の試合中にいたカマキリを教室で飼ってくれている。
そのカマキリの餌用に、生きたバッタの赤ちゃんや、コオロギ、蜘蛛などをカマキリの虫かごに入れるとカマキリが食べるらしい…。先生…やるなぁ…。
で、次女は食物連鎖とはいえバッタが食べれらちゃうのはかわいそうだと。
バッタの方が好きなんだね。
そして、自分もバッタが欲しい!ということでしょうちゃんと土手までバッタ捕まえに。
沢山いたらしい。カマキリもいたらしい。(わたしカマキリはハリガネムシに体乗っ取られてるの知ってから本当に嫌い。)で、カマキリは逃がして、バッタ4匹持って帰ってきました。
草とかなんでも食べるみたい。糞がすごい。
とにかくずーっとバッタを眺めています。

マスクを外すのも忘れてバッタに夢中

後で調べた結果、バッタにもハリガネムシが寄生するらしい…。気持ち悪いけど、人間に乗り移ることはないそうなので、安心して飼育している。

2022年10月8日

バッタ

Tags:, ,

Category:こども

わたしは当時

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

  

Archive

2022年
2021年
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2009年
2008年
2007年

Calendar

2022年12月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

Search